花粉は普通のメガネで防げる?正しい花粉対策のためのメガネの選び方

花粉は普通のメガネで防げる?正しい花粉対策のためのメガネの選び方


普通のメガネで花粉は防げる?

普通のメガネでもある程度の花粉は防ぐことができます。とはいえ普通のメガネだと隙間があるのでどうしても花粉が侵入してしまいます。メガネを使ってしっかりと花粉対策を行うなら「花粉対策専用メガネ」を着用するのがおすすめです。花粉対策専用のメガネは、メガネと顔面がフィットするように「フード」が設けられており、花粉の侵入を9割以上防いでくれる商品が多いです。

花粉対策メガネの選び方

花粉対策用のメガネを選ぶ際のポイントは、デザインや使い勝手です。いくら花粉を防いでくれるとはいえ、スキーのゴーグルのような見た目では外出先で着用するのは抵抗があるでしょう。市販されている花粉対策用のメガネには、フードの部分が透明になっていて普通のメガネと見た感じが近いものや、フード部分が取り外しできる「2WAYタイプ」のものなど、デザイン性が高い商品が多くあります。またマスクを併用する場合はレンズが曇りがちなので、曇り止めのレンズが使われているものを選ぶと良いでしょう。

花粉対策メガネのメリットやデメリットは?

花粉対策用のメガネは9割以上の花粉を防いでくれるので、花粉症の人にはとても強い味方になります。日頃から裸眼で生活している方でも、度のない「伊達メガネ」として着用すれば、花粉対策に役立ちます。もちろん度付きレンズを装着できるモデルもあるので、普段メガネやコンタクトレンズで視力を矯正している人にとっても便利です。一方で、花粉対策用のメガネは多少なりともフード部分が目立ってしまうので、デザイン的に抵抗があるかもしれません。実際に店頭で装着してみてより目立ちにくいものを選んだり、先ほどご紹介したフードが取り外しできる「2WAYタイプ」を検討したりすることをおすすめします。

花粉シーズンに目のかゆみに悩まされているのなら、メガネの花粉対策を実施してみるといいでしょう。花粉対策用メガネはゴーグルのような形状で、花粉が入ってしまう心配を減らします。